上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青石研究の第一人者として知られる、徳島大学名誉教授 岩崎 正夫氏によると『高越山(1122m)は全山がいわゆる阿波の青石で成り立っている』そうです。
約1億年前の地殻の滑り込みのときの圧力によるものだとのことですが、
氏によるとこの沈み込みこそが、南海地震を引き起こすメカニズムだそうです。
初夏にはオンツツジのきれいな赤色に染まる美しい山です。これも「阿波の富士山」の一つでしょう。
12月20日に『古田元則さん』が街宣の合間に撮影してくれました。

阿波の富士山「高越山の雪景色」
スポンサーサイト

【2009/12/21 20:45】 | 未分類 トラックバック(0) |
万葉集に只一首詠まれている、阿波の歌は、舟王(ふねのおおきみ)の眉山の歌です。戦前の文部省唱歌の題名は「ふじの山」となっています。12月18日の雪山を街宣のときに、古田元則さんが写してくれました。これこそ「阿波の不二山」だと思います。
阿波の不二山、雪の眉山

【2009/12/20 09:35】 | 未分類 トラックバック(0) |
タイトル通りの「阿波の富士山」なかなか見つけることが出来ませんが、古田元則さんが、那賀町での街宣で、新居町議さんの演説中のバックに素晴らしい富士?を写してくれました。本当の名前は知りません。ご覧下さい。
那賀町議新居さんとバックは、那賀富士?古田元則さん撮影

【2009/12/13 20:19】 | 未分類 トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。